成長を実感すること

モチベーションはプライベートや気力などに左右されるもの、そう思う人は多いことでしょう。そしてそれが仕事に影響するとあって、どのように自己管理すれば良いのか悩んでいる人も多いものです。ここで知っておきたいのは、モチベーションは工夫や仕組みでいくらでも高めることができることです。

人は自信を持って取り組むことには意欲を燃やします。そしてその自信を深める鍵となるのは、成長していることを実感することです。成長とは、昨日できなかったことが今日はできるようになっていることです。けれども毎日忙しく仕事に追われている人ならば、そのような実感はなかなか持てないものです。気がつけばいつの間にか色んなことができるようになっていたとは思います。けれどもモチベーションのために必要なのは、日々感じる成長の実感です。そのためにはまず、自分の仕事の記録をつけることから始めることが良いでしょう。どんな業務にどれだけの時間がかかったのかを記録することです。同じ業務でも時間が短縮すれば、それは成長した証です。さらに失敗したことも必ず記録して、後で対策を考えることも大事です。

そしてトライアンドエラーを繰り返しながら失敗を減らしていく努力をします。それが自信につながっていくことになります。その結果、前向きに取り組む姿勢というものが培われるようになるわけです。このような工夫と努力によってやる気といつものはいくらでも高めることができるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です